株式会社BRAVE

STAFF INTRODUCTION

社員紹介
  • staff1401a
    本物の介護士目線が、自分の武器。 頼れるメンバーと共に、介護業界を変えたい。

    手嶋 海人

    西日本事業本部 福岡支店 上級支店長(取材時:MD岡山支店 支店長) 2018年中途入社 山口県出身
  • staff1403a3

    大好きだった介護の仕事。でも、変えたい現実があった。

    調理の専門学校を卒業し、飲食店で働いていた私は、友人に誘われ、22歳の時にグループホームで介護士になりました。祖母が介護士をしており、幼少期から介護業界にはポジティブなイメージを持っていましたので、迷うことなく転職を決意。主にレクレーション主任として、地域と連動した買い物レクなどを企画し、高齢者の方が楽しめる時間を作ることに全力を注いでいました。無資格からのキャリアスタートとなりましたが、週1回学校に通い初任者研修、実務者研修、最終的には介護福祉士の資格も取得。約3年半務めた介護士の仕事は、高齢者の方が大好きな自分にとって、大変やりがいのあるものでした。しかし、現場の抱える問題が見えてしまったのも事実です。新人でもすぐに実務に入らねばならないほどの人材不足。結果、スキルが伴っておらず満足な介護ができないという悪循環。私が介護の人材業界に入ったのはそういった問題を解決し、高齢者の方々へ恩返しがしたかったからなんです。

    介護職から営業職へ。ハードルより、メリットの方が多い

    営業職になってする仕事の第一歩は、施設へのスタッフ紹介電話です。入社当時は1日80~100件の架電をしていました。「厳しいノルマ」という意識はありませんでした。なぜなら、架電数は、根拠になる確かなデータに基づいていたからです。スタッフ一人が仕事を開始するにあたり、職場見学は約2~3件ほど必要になります。約80件に一件の割合で、1件の職場見学の許可を頂けます。逆算すると、スタッフ一人の仕事を開始させるためには、少なく見積もっても約160件の架電が必要になります。月に4人の開始を目標にするなら640件。当時メンバーだった私は、この数字を頼りに目標を決め架電を実行。その結果、初配属の広島エリアで開始王を獲得しました。暗闇の中を進むのではなく、しっかりとしたロジックに基づいた目標だったからこそ、営業経験が無くても結果を残せたのだと感じています。逆に驚いたのは、介護経験が活かされる場面がとても多かったこと。施設の方とお話しする際には、元介護士という経験が自分の言葉に説得力をプラスしてくれます。介護福祉士の資格を持っているという点で、登録スタッフからの信頼も厚く、業務の相談にも乗ることができています。おかげで退職者を減らすことができ、『ナイスフォロー大賞』も獲得することができました。最終的には人とのコミュニケーションが一番大事。人生経験の多い高齢者の方や、介護現場で働く方々と過ごしてきた経験は今でも大きな武器になっています。  

    定価成約率 全社1位を達成。価格ではなく、真摯な対応が価値。

    クライアント様が値引きを希望されても、すぐに下げることは絶対にしません。 現場やクライアント様の状況をしっかり考え、時には値引き以外の方法も提案しながら、真摯な対応を心がけています。現場を知っているからこそ、クライアント様がどんなことに困っているのかを察し同じ温度感で話をすることができ、確かな関係性も築けているのもポイントですね。そういった対応を続けたことが定価成約率 全社1位を獲得することができた理由だと思います  
  • staff1403a

    全員年上。だからこそ、メンバーの強みを完璧に把握し、売り上げを1年で2倍に。

    現在、私が支店長を務める岡山支店は、就任当初から約1年で2倍増を達成しています。その結果が出せたのは、私以外の3人のメンバーがいたからだと思っています。 岡山支店へ来た当初から一緒に頑張っているのは、現在のNo2。彼は人間性に優れ人当たりが良く、常に気遣いを忘れません。クライアント様との関係性の構築は「どうやったらそんなに仲良くなれるの?」と聞いてしまうほど、深く繋がっています。そのおかげで、トラブルがあったとしても迅速に解決できますし、系列施設の求人を紹介してもらえることも多いです。もう1人の社員は、現在入社5ヵ月目。前職ではリーダーとして部下を持っていたこともあり、責任感が強く、登録スタッフへのフォローを欠かすことはありません。どんな案件紹介も時間を使ってじっくり説明するなど、登録スタッフからの信頼は間違いなく厚いですね。最後に、アルバイトさんは大学生、小学生2人のママさん。お母さんとしての目線を持たれているので、同じような環境にある登録スタッフへの的確なアドバイスは、彼女ならではだと思います。実は、支店長の私は支店で最年少なんですよ。 とにかく心がけているのは、強みを活かせるオープンな環境づくり。「なんでも報告してよ」って、言うのは簡単じゃないですか。でも、口だけではなく、実際に報告しづらい雰囲気にならない距離感が、岡山支店の特徴ですね。それぞれのメンバーが一番輝ける場所で働けているからこそ、今の業績に繋がっていると感じています。偉そうなことを言っていますが、いつも想像以上に結果を出してくれているメンバーたちには頭が上がりません。私はブレイブで一番、メンバーに支えられている支店長です。  

    介護業界を変える!モチベーションを保ち続けられる厚待遇。

    正直な話、ブレイブの昇給率はすごく高いです。支店長になった時は、メンバー時代から約1.5倍に上がりました。年4回の昇給査定ではランクによって昇給額が変わるのですが、Sで1万円・Aで5000円など、チャンスは多いと思います。私の年間最高はS2回とA1回。1年で、年収にして30万円ほどの昇給を勝ち取りました。介護業界で働いていた頃は夜勤が無ければ余裕のある給料とは言えなかったので、収入の面は大きなモチベーションになっています。今後はエリアマネージャー・事業本部長を目指し、さらには介護経験者だけの新部署の設立など、介護業界に影響を与えられるような成果を残せるよう頑張っていきたいと思います。
  • DAILY SCHEDULE

    9:00 出社・朝礼 ★目標値を発表。達成のために行動量を逆算!

    9:30 業務開始 ★メンバー全員で一体感を高めていきます!

    10:00 午前業務 ★クライアントへの架電・契約書作成など、それぞれの仕事を遂行!

    12:00~14:00 メンバーの進捗を確認しながら順番に休憩 ★午後のためにしっかり休んでください!

    14:00 午後業務 ★求人の告知やクライアントへの打診で開始へ繋げていきます!

    18:00 終礼。1日の成果の振り返り ★メンバー全員で進捗を共有。意見交換は積極的に行います!

    19:00 退社

    OFF SHOT

    バイクが好きなのでよくツーリングに出かけます!

    MY FAVORITE

    奥さん(予定)です!10月に結婚するのですがいつも支えてもらっています。仕事でもどんどん成果を出していい生活をさせてあげたいと思います!
BRAVE RECRUITING SITE / BRAVE MINDE