株式会社BRAVE

STAFF INTRODUCTION

社員紹介
  • staff0201
    学生時代とはまた違う
    大好きな仲間たちに出会えました

    小川 和晃

    東日本事業部 神奈川支店 支店長
    横浜商科大学卒
    2017年新卒入社
    静岡県出身
  • staff0202

    同じ働くなら、自分が夢中になれるところがいいと思った

    もともと母が介護の仕事をしていて、この世界への関心というのは、母の背中を見ながらよく感じていたんです。そういうこともあって、何か少しでも世の中を良くする役に立てればと思ったのが、ブレイブに興味を持ったきっかけ。もともと僕自身、人が大好きだし、人材ビジネスは人が起点の仕事だから、自分に向いているのかなという気持ちもありました。
    最終的にブレイブに決めた一番の理由は、早く成長できる環境が整っているところ。結果を出した分だけ評価してもらえるというのはすごくわかりやすいし、自分自身のモチベーションになる。同じ働くなら、自分が夢中になって頑張れるところがいいなと思って、ブレイブに決めました。

  • under_staff0203

    毎月の達成会は、仲間で朝までコースが定番です(笑)

    実際入ってみて感じるブレイブのいいところは、人ですね。みんなフランクで接しやすい人たちばかり。これは、入社したばかりの新人にとっては何よりも心強いことでした。右も左もわからない僕がひとりにならないように、いつも先輩たちから積極的に話しかけてくれて。おかげで、気づいたら「あれ? まだ1年目だったんだっけ?」っていうくらい自然とチームに溶けこんでいました。今はよく休日に社内のメンバーと集まって、一緒にフットサルやソフトボールをしています。そこでは自分の支店以外のいろんな人たちも参加しているので、人のつながりも広がるし、何より仕事関係なく、みんなで汗を流したり、くだらない話をして盛り上がれるのが楽しいです。
    僕の配属されている横浜支店は一番年上で30歳。社員の中では僕が最年少です。みんな年が近いから、変に気を遣って縮こまることはない。毎月、月間の目標が達成したら、みんなでお祝いの達成会をするんですけど、その後は決まって二次会→カラオケの朝までコース(笑)。もちろん、強制なんかじゃないですよ。好きなメンバーで集まってやっている、という感じです。社会人になったら学生みたいな仲間はできないなんてよく聞きますけど、ブレイブに限ってはそんなことない。僕にとっては、学生時代とはまた別の新しい仲間を見つけたような気持ちです。

  • 後輩から頼られる、カッコいい先輩に

    これからブレイブでなし遂げたいことは、とにかくどんどん上を目指すこと。やっぱりポジションが上がれば、それだけ見える景色も違うし、得られるスキルも違う。だから、僕自身は行けるところまでどんどんキャリアアップしていきたいなと思っています。
    今の目標は、早く支店長になること。先輩の中には入社2年目で支店長になった人もいるんです。だから僕だって、この1年の間に支店長になれるチャンスがないわけではない。今のままの自分だと難しいかもしれないけれど、そこは僕の頑張り次第。そのためには、まずこれから入ってくる後輩の面倒をちゃんと見られるようにならないと。僕自身、支店に配属されたばかりの頃、たくさんの先輩から仕事のことを教えてもらいました。今度は、自分がそれを後輩にしてあげる番。優しく丁寧に教えて、後輩から頼られるカッコいい先輩になりたいです(笑)。

  • DAILY SCHEDULE

    9:00 出社。メールチェック・朝礼。
    9:30 今日は外出day。登録スタッフと一緒に職場見学へ。現場を実際に見てもらい、入職前の最終確認を行います。
    12:00 お昼休み
    13:00 今日の訪問は計4件。社内で電話することが多いので、外出はいい気分転換になります。
    18:00 終礼。今日の報告を全体で共有します。
    18:30 今日訪問した現場とスタッフにそれぞれフォローの電話を。その他、現在稼働していないスタッフの就業状況を確認する電話も行います。
    19:30 退社。この後は先輩と飲んできます!

    OFF SHOT

    お休みの日は服を買いに行くことが多いですね。よく出かけるのは横浜。大抵の買い物はここですませられるので便利です。

    MY FAVORITE

    腕時計。実はこれ、彼女からのプレゼントなんです(照)。忙しいときも、この時計を見ると、彼女のことを思い出して元気になれます。

BRAVE RECRUITING SITE / BRAVE MINDE