株式会社BRAVE

STAFF INTRODUCTION

社員紹介
  • staff0701
    誰にも負けない「人事のプロ」に。
    働いていることを誇りに思える会社を作りたい

    伊藤 裕也

    人事部 次長
  • staff0702

    人事の仕事がしたかった僕にチャンスをくれたのがブレイブでした

    もともと人が好きで、ずっと人事の仕事をしたいなと思っていました。けれど、20代前半のうちから人事の仕事に就かせてもらえる会社はごくわずか。なかなかチャンスがなくて、修行も兼ねて求人広告の代理店で営業をしていました。そこでは、主に採用関係について、経営者や人事担当者の方と膝を突き合わせて考える毎日。この時期に学んだことが、今でも実務で役に立っています。
    そして24歳のときにブレイブに転職。この年齢の人間に会社の人事を託してくれるところに、ブレイブの社風がよく表れていると思います。決してチャンスの扉を閉ざさない。情熱ある者には、年齢や経験を問わず、成長のためのステップを与える。おかげで僕は夢だった人事の仕事に就くことができました。あれから3年。今は人事部の中心となって、ブレイブの人事・総務まわりを牽引しています。

  • staff0703

    より良い組織を目指して、常に改善と改革を実行する

    ブレイブは「人」へのフォーカスが強い会社。人材派遣をコアビジネスとしているだけに、人の可能性を信じ、人の成長に対して常に最大限の投資をしていくという風土が根づいています。現在は上場を検討するなど、会社のステージはどんどん大きくなっていますが、根底にあるベンチャースピリットは何も変わっていません。これだけ20代の支店長が多いのも、人の成長を信じるポリシーがあるから。
    現在は働きがいと働きやすさの両面をしっかり追求していこうと環境整備を進めています。「7つの信条」と呼んでいる行動指針の中にありますが、「働きがいの追求」はブレイブの大きなテーマのひとつ。みんなが高い目標を持って、チャレンジをしていけるよう人事部でも様々な支援を行っています。さらに、今後は働きやすさにもますます力を入れ、ライフステージに応じた働き方の変化など、会社が従業員のためにできることは積極的に実施していくつもりです。こうした組織がドラスティックに変化していくさまを体感できるのも、ベンチャーならではの醍醐味です。

  • どの会社の人事にも負けないプロフェッショナルを目指したい

    僕自身の今後の目標は、人事のプロフェッショナルとなること。まだまだ世の中全体を見渡せば、僕より知識も経験も豊富な人事のエキスパートがたくさんいます。ブレイブの人事の顔として、そういった方々に負けないように研鑽を積んでいくことが、僕の務めです。そのためにも常に自分からチャレンジを起こしてくことはもちろん、しっかりとPDCAをまわして、失敗しながらも、ひとつひとつの経験を成長の糧にしていければと考えています。
    そして、このブレイブの成長を人事の立場から最大限にバックアップしていくことが、僕にとっての何よりのやりがい。みんながブレイブで働くことを誇りに思えるような、そんな会社にできるよう、しっかりと会社の成長を全従業員に還元できるような仕組みを整えていきたいです。

  • DAILY SCHEDULE

    9:00 出社。メールチェック。
    9:30 打ち合わせ。
    10:30 採用状況の進捗確認など。
    12:00 昼休み。
    13:00 面接
    16:00 打ち合わせ。その他、細かい業務をこなします。
    19:00 退社。社内の飲み会。

    OFF DAY

    お休みの日は趣味のゴルフかサッカーをして汗を流すことが多いですね。そうでないときも、映画を観たり友人と飲みに行ったり、何かしらアクティブに過ごしています。

    MY FAVORITE

    友人ですね。長い人生、支え合える友の存在は不可欠。苦しいときも楽しいときも何でも話し合える友人を大切にしたいですし、大切にしてもらえる人でありたいです。

BRAVE RECRUITING SITE / BRAVE MINDE